シングルマザーの1日1,000円ライフ〜節約しながら欲張り暮らし〜

しめるところはしめて、使うところは使います!

母娘(小学4年生)の2人ぐらし。
母子家庭の生活費っていくらかかるの?を検証するブログ。
食費・日用品あわせて1,000円/日で暮らすことを目標とします。
その他(医療、被服、交通、交際費)の予算は20,000円/月です。
2017年8月、貯金額3万3千円からのスタート。

夏休みのお出かけしてきました②〜節約母子家庭編

早々に夏休みのお出かけ第2段です。

 

夏休みの企画書はこちら↓↓↓

animo3.hatenadiary.jp

 

第一弾はこちら↓↓↓

animo3.hatenadiary.jp

 

国際子ども図書館へ行ってきました!

2017/7/22(土)

www.kodomo.go.jp

 

上野公園・上野動物園・美術館、博物館、、、などと隣接している国際子ども図書館

JR上野駅の公園口からは比較的距離があり、母娘では10分程度歩きました。

真夏にはきつい距離です。

 

外観が素敵。

 f:id:animo3_153:20170723181914j:image

広さは?混んでる?

中は思ったよりは広くはないですが、子どもには十分なスペースです。

普段通っている区立図書館の幼児・児童コーナーよりは広いかな?といった感じです。

f:id:animo3_153:20170723182038j:image

10時に到着した際は、大人の方が一人読書されているだけで、子どもはおらず。

徐々に人が増えてきましたが、土曜日、そこまで混雑していませんでした。

図鑑が充実している印象でした。

娘は大好きな犬の図鑑を堪能した後、最近読んでいなかった絵本や、トリックアートの本、シートン動物記などを読んでいました。

椅子が微妙でしたね・・・大人には。狭いか硬いw
長居する場所ではないのかもしれません。

読み聞かせOKなようで、小さな子には保護者が読み聞かせをしている場面もたくさん見れました。

比較的小さいお子さんが多かった印象です。

 

カフェはどう?

子どもの読書ルーム隣にカフェが併設さています。

カレーやナポリタン、定食、サンドイッチが500〜750円ぐらいで提供されています。

前日カレーを食べたのに、カレー好き親子は
娘)カツカレー
母)焼きチーズカレー
を頼みましたw

焼きチーズカレーが気に入った娘に半分持っていかれましたw

普通の、給食のような、美味しいカレーでした。

席数は多くないのですが、利用者も多くないので、12時ピッタリにいっても席はありました。

 

お腹がいっぱいになったあと、15時まで読書をして退散。

娘は前日のまんがぱーくが楽しすぎたようで反応薄め。

 

図書館は・・・近所の区立図書館でいいかな(爆

 

建物がとても魅力的なのは、娘には届かず!

f:id:animo3_153:20170723182057j:image

 

使ったお金は?

夏休みお出かけ第2段で使ったお金は・・・

交通費:¥962

  • バス¥500
  • 電車¥462

飲食:¥1,342

合計¥2,304でした。
近いので、交通費が抑えられた&図書館は無料なので、
母子家庭らしい節約夏休みを過ごせました。

 

夏休み開始2日にして、夏休みの計画が終了するという生き急ぎっぷり。

立川まんがぱーくでの大量鼻血に驚いた以外は楽しく過ごせました!

 

2つの企画で合計¥9,736を使いました。
まだまだ夏は始まったばかり。
節約しつつ、美味しく充実した日々を過ごせるよう、母娘頑張ります。